◆2018/8/18-21 世界自然遺産・白神山地と五能線の旅

【日にち】2018 8/18-21

【山行タイトル】 世界自然遺産・白神山地と五能線の旅

参加者人数】 4

【行程記録】

8/18(土)9:08 東京→(こまち9号)13:02 秋田 13:53→(リゾートしらかみ5号)16:00ウエスパ椿山→(送迎バス)不老不死温泉

台風19号20号は、はるか西方にあり天気は快晴。大陸からの高気圧が張り出し涼しくカラッとした空気で気持ち良い。

「リゾートしらかみ」はBOX席で足を延ばしてリラックス。左右の開放的な大きな車窓からの風景は素晴らしい!

不老不死温泉の露天風呂からは見事なダルマ夕陽が見れました!

8/19(日) 不老不死温泉8:45→(バス)9:30 奥十二湖

青池・・・沸壺の池・・・落ち口の池・・・中の池・・・十二湖ビジターセンター・・・越口の池・・・日暮の池・・・八光の池・・・十二湖ロリレッシュ村・・・子宝の池・・・長池・・・四五郎の池・・・金山の池・・・糸畑の池・・・埋釜の池・・・日暮の池・・・日本キャニオン・・・八景の池・・・日本キャニオン入口→(バス)17:10不老不死温泉

十二湖散策(実際には33湖あり)で池廻り。ブナの森の中の散策路を歩く。青池は、本当に水がブルー。水の中から樹々が出ている処もあり、木が最初か水が最初か悩ましい光景だ。白い巨大な岩肌の日本キャニオンを真近で展望。足慣らしのトレッキングには程よいコースでした。

不老不死温泉で汗を流し、2日続けて露天風呂からは、綺麗なダルマ夕陽が見れました!

8/20(月) 不老不死温泉7:40→(バス)ウエスパ椿山→(五能線)十二湖→(タクシー)登山口広場8:41・・・二股分岐9:12・・・最後の水場9:53・・・マテ山分岐10:41・・・大峰岳分岐12:15・・・白神岳避難小屋12:31・・・白神岳12:46   (ランチタイム)  ・・・白神岳避難小屋13:35・・・大峰分岐13:54・・・マテ山分岐15:11・・・最後の水場15:47・・・登山口広場16:55→(タクシー)十二湖→(五能線)ウエスパ椿山→(送迎バス)→不老不死温泉

山行タイム7時間7分 休憩1時間31分 合計8時間38分

今日も快晴!

白神岳は標高1235m

コースは最後の尾根を除いてほとんどブナ、ナラ、ミズナラの樹林帯。強い紫外線から免れがらもしっかりとした勾配のある山道。往復途中にある最後の水場での水の美味しいこと美味しいこと。

尾根からはいきなり視界が開けて、日本海や世界自然遺産核心エリア、青森県最高峰の岩木山までバッチリ見れる。

不老不死温泉でじっくりと疲労回復し、エビスビールにて最後の乾杯。

宿の食事は3日間共に内容素晴らしく新鮮な刺身、魚介類、牛肉、手製の豆腐、リンゴ酒 等々 大満足でした。

夜は展望テラスにマットを敷いて星観察。日本一の星空と言われるだけあって仰向けになって宇宙を眺めると確かに凄い。宇宙に吸い込まれそうになってしまう。

8/21(火) 不老不死温泉→(バス)ウエスパ椿山8:53→(五能線)川部11:39→(奥羽本線)新青森12:21  解散

帰りは五能線の各駅ワンマンカーに乗車。車内はガラガラ。深浦~千畳敷の間の海岸線は、五能線でも一番の絶景ポイント。

田舎の一駅一駅を乗り継ぎながら密度の濃い4日間は終了しました。

五能線

五能線

五能線風景

不老不死温泉

不老不死温泉からの夕陽

不老不死温泉

五能線沿線の風景

五能線沿線の風景

白神岳

十二湖廻り

十二湖廻り

日本キャニオン

十二湖廻り

青池

十二湖廻り

十二湖廻り