入笠山(冬山体験)

■行程表

実施日 2019年2月16日(土)
締め切り日
2018年11月20日
山行場所
入笠山(いりかさやま)
Leader/Sub
makita/nogami
集合時間 午前 7:10
集合場所 バスタ新宿 諏訪岡谷方面乗り場
標高/標高差 1955m/800m
歩行時間 約4時間
危険ケ所 無し
ランク M3
行程 高速バスでバスタ新宿7:25-10:18富士見バス停-タクシ-10:30パノラマスキー場-ゴンドラ-ゴンドラ頂上駅...11:50マナスル山荘前(昼食休憩)12:20...12:55入笠山登頂13:10...13:40マナスル山荘近く-富士見バス停16:26ーバスタ新宿19:05
コメント 寒中の冬山体験です。山頂からは360度の絶景。山小屋1泊のゆとりのある山行です(実際は山小屋の予約ができず日帰りとなりました)
参加人数
3人
山行記録作成協力者 miyagawa
山行記録
入笠山登頂し、その後雪山でのアイゼン、ピッケルおよびツエルトの使い方の基本的な訓練を実施しました。
高速バスでバスタ新宿(7:25発)から富士見(10:18着)まで移動。タクシーに乗り換えてパノラマスキー場へ
(10:30着)。更にゴンドラに乗り換えてゴンドラ頂上駅に到着。風もほとんどなく晴れた中、マナスル山荘前に到着
(11:50)。昼食休憩後(12:20出発)、入笠山登頂(12:55)。頂上は、曇り空であったが、富士山、南アルプス、中央
アルプスなどを望むことができた。ただ風が強く、記念撮影早々に下山(13:10)。
マナスル山荘近くまで下り、雪山体験を実施(13:40開始)。 アイゼン、ピッケルを使って、急斜面のトラバース
の訓練。ピッケルを使った滑落時の停止訓練、アイゼン、ピッケルを使った急斜面を登る訓練。 最後にツエルトを設営
しビバーク時にツエルトがいかに有効かを実体験した。
16:26発の高速バスに乗車して新宿到着(19:05)。その後、反省会を実施してから解散。
【参考】「ランクゲージ」を開く

■集合写真

全員集合:入笠山山頂付近は例年になく雪が少ない(ご覧の通り山頂にはなし)

■写真ギャラリー

以下の写真に興味がある方は、更に写真アルバム(全15枚)をご覧にください(URLをクリック☞):https://photos.app.goo.gl/Hcw2Amo8KHdjbut78