大山(日本百名山)登山と松江周辺観光

■行程表

実施期日 2019年05月26日(日)~29日(水)
集合場所 羽田空港ANA出発カウンター
集合時間 午前 08:50
リーダー/サブ Sato/
標高/標高差 1729m/949m
歩行時間 約 6.30時間
危険ケ所 無し
ランク M3
行程 26日 羽田9:35=10:55米子空港―米子―大山寺 吉野旅館(泊)

27日 旅館6:30...夏山登山口...六合目避難小屋...大山頂上小屋...大山頂上...石室...六
合目避難小屋...大神山神社奥宮...金門...(14時頃)旅館―米子=玉造温泉(旅館「紺屋」
泊)
28日 旅館8:30―出雲大社―足立美術館―松江城―松江ニューアーバンホテル(泊)
29日 松江市内―米子空港16:55=18:25羽田

コメント 大山の美しいお花畑と山陰の歴史ある地の観光と温泉と美味しい郷土料理を楽しんで来ま
しょう。 ※申込みは航空券手配の為、締め切りました。。
締め切り日
山行記録 5月26日、羽田発9:35で米子空港へ。バスで米子駅へ行き、宿の送迎車で13時半頃宿に到着。部屋の
窓から真上に見える大山は簡単に登れそうに思えた。休憩後、日本一長い参道を持つ大山寺周辺を
2時間程散策し、宿前の温泉で汗を流す。27日、宿を6:45出発。新緑のまぶしいブナ林の中を登り、
6合目の展望の良い場所からは日本海、弓ヶ浜半島、中海、その先に島根半島が見渡せた。9合目から
は緩やかな木道になり、10:50山頂(1,710m)に到着した。雲が広がり、残念ながら展望は無くなっていた
ので、少し下った避難小屋で昼食。弱い雨が降り出す強風の中、這うようにして木道を下った。13:15頃、
5合目から行者コースを下山し、14:40に宿に着いた。思ったより厳しい登りに驚いたと同時に、大山から
眺める中国地方の日本海沿岸の風景は新鮮でした。宿の送迎車で米子駅に行き、因美線で玉造温泉
へ。 28日、この日は足立美術館、出雲大社、松江城等を観光し宍道湖温泉泊。 29日、松江城周辺
の歴史館や小泉八雲記念館等を見学し、16:55米子空港から羽田へ。天候にも恵まれ、楽しい登山と
観光でした。
ID山行ランク早見表オープン

■集合写真