赤城(鍋割山)

■行程表

実施期日 2019年05月27日(月)
集合場所 JR上野駅5番線ホーム後方
集合時間 午前 07:40
リーダー/サブ Horiguchi/Watanabe
標高/標高差 1332m/500m
歩行時間 約 2.30時間
危険ケ所 無し
ランク S1
行程 上野7:51=(高崎線)=9:39高崎10:07=(両毛線)=10:21前橋(北口)10:35―(関越バス)―
11:05富士見温泉11:10―11:30箕輪...(40分)...荒山高原...(50分)...鍋割山...(30分)...荒山
高原...(30分)...箕輪
コメント 関東屈指のツツジと大展望の山です。 サブリーダー 渡辺
締め切り日
山行記録 【日時】 5月 27日(月)
【場所】赤城・鍋割山

【記録】
Kさんから、つつじが綺麗そうなので行かないと誘われて行くことにした。
このところ5月には異常な暑さが各地続き、北海道佐呂間町で39.5度を記録。今日も暑い。上野7:51発の高崎行きで終点迄行き、
両毛線乗り換えて前橋下車、タクシーで11:30ようやく登山口の箕輪についた。しかしそこは新緑の眩しい気持ちの良い場所で、いっぺんに気持ちが陽転した。
それに、なんと想像もしていなかった、H,yの両人がいるではないか。懐かしさもあって楽しい山行になった。荒山高原は芝の上につつじを植えたような美しいところだ。
荒山高原でリーダーとサブリーダーの用意したのはそうめんである。冷たいそうめんのなんと美味しかったことか、感謝、感謝である。荒山高原から一登りすると、鍋割の稜線に出る。
ここからがつつじの本番である。山つつじ、東国三つ葉つつじ、それに初めてであったが、油つつじが咲き誇り。真っ赤な通路が続く様は圧巻だった。15:30駐車場着。バスで前橋駅へ、
高崎から来た道を戻り、無事解散しました。
T記

ID山行ランク早見表オープン

■集合写真