大楠山から横須賀菖蒲園

■行程表

実施期日 2019年06月17日(月)
集合場所 京急新逗子駅前方改札口
集合時間 午前 10:00
リーダー/サブ Horiguchi/Watanabe
標高/標高差 242m/220m
歩行時間 約 5.00時間
危険ケ所 無し
ランク W2
行程 新逗子―前田橋...(10分)...大楠山分岐...(50分)...大楠平...(10分)...大楠山...(40分)...
横々道下...(30分)...菖蒲園―京急汐入(またはJR衣笠)
コメント 前田川の沢沿いから三浦半島最高峰に登り、関東随一の菖蒲園を訪ねます。
サブリーダー 渡辺 利男
締め切り日
山行記録 新逗子10時集合。当日参加申し込みの新会員森田さんの計10名でバスに乗り込み、前田橋で下車。
快晴の中、増水ぎみの前田川遊歩道に入る。涼しい、水の音が気持ち良い。途中飛石の所で足を滑ら
せ衣服を濡らした森田さん、調子が悪く足が上がらない。山田、渡辺さんの二人がサポートについて二
班に分かれて登る。大楠平で後発を待ち、なんとか合流。大楠平は紫陽花とやまゆりが沢山咲いてい
て気持ちが良い。ここでゆっくりランチをとる。山頂で大展望を楽しみ、阿部倉コースを降りる。相変わら
ず不調の森田さん。柿実さんにもサポートに加わってもらう。先発組は沢沿いの道を横浜横須賀道路
下まで到着。後発組を待ち、なんとか到着した森田さんを近くの現場の事務所で手配してもらったタク
シーに乗せ、残り9名で横須賀菖蒲園まで歩く。見事な満開の菖蒲と紫陽花を観賞して、バスで駅に向
かう。今回、歩行レベル不明な当日参加の新会員、前田川の増水等でリーダーとしては反省する点が
多かった。山田さんの的確なサポートと指導、渡辺、柿実さんはじめ全員の団結力で無事山行を終える
ことができ、ありがとうございました。
ID山行ランク早見表オープン

■集合写真