ネパール・メラピークBC 20日間

ネパール・メラピークBC 20日間

 

実施日 2019年11月7日(木) ~ 26日(火)
山行場所
ネパール・メラピークBC20日間
リーダー名 nogami
申し込み期限 7月30日迄
集合時間 8時00分
集合場所 成田空港第2ターミナル マレーシア航空出発カウンター前
標高/標高差 5,000m/3000m
歩行時間 120時間
危険ケ所の有無 有り
ランク(「ランクゲージ」を参照) M5相当
行程

(電車=、車・バス━、徒歩…)

 1日目(11/8):カトマンズからPhaplu(2000m)まで車で移動し、翌日からトレッキング開始。

/7~8日目:Kothe(3500m)にて高度順応/10~11日目:Khare(4600m)にて2度目の高度順応と休息

/12日目:5000m以上にチャレンジ/13~16日目:下山コースは同じ道を引き返し、途中分岐してLukla(2820m)まで歩く

/翌日Lukla経由で国内線でカトマンズに戻る16日間が全コースです。なお、

11/7は往路移動日、及び11/26は復路移動日、11/24は予備日、11/25は震災4年後の世界遺産の見学を予定しています。

コメント エベレストやマカルー等の8000m級ヒマラヤの展望を楽しむネパール東部のトレッキングです。コースはエベレスト街道と言われるヒマラヤトレッキングでは一番の人気コースから少し外れたエリアでメラピーク(6474m)を巡りながら2500~4600mの山々を歩きます。5000m以上のハイキャンプまで往復するチャレンジもあります。途中で体力に限界を感じた場合は無理せずに引き返せるようサポート付きです。トレッキングコースは途中休息日や高度順応日も含め、16日間(全旅程は20日間)。そしてトレッキングは1日平均5,6時間の歩きとなります。重い荷物はポーターに預け、水筒や雨具など最小限の荷物が自分の持ち分です。背中の数キロの荷物が4000mを越えると如何に重く感じるか、実感してください。

【参考】「ランクゲージ」を開く

■【報告】山行記録

 

 

 

参加人数
リーダー/サブリーダー名
山行記録
集合写真

 

■【報告】写真ギャラリー