四阿山

■【確定】山行計画

 

実施日 2020年  8月  9日
山行場所
四阿山
リーダー名 kiso
申し込み期限
集合時間 6時10分
集合場所 東京駅北陸新幹線改札近辺(後日指示)
標高/標高差 2,354m/1,286m
歩行時間 約 6時間00分
危険ケ所の有無 なし
ランク(「ランクゲージ」を参照) M3
行程

(電車=、車・バス━、徒歩…)

東京6:28=(はくたか551号)=7:53上田8:15―(上田バス)―9:10菅平高原―(タクシー)―ダボス牧場駐車場…根子岳…四阿山…中四阿…ダボス駐車場前―(タクシー)―菅平高原―(上田バス)―上田駅
コメント 群馬・長野県境にある日本百名山で高山植物の宝庫です。日帰りの為、朝早いスタートです。
往復新幹線は各自で手配してください。上田―菅平高原(バス往復¥2,400 タクシー1台往復
¥4,000人数割り)
【参考】「ランクゲージ」を開く

■【報告】山行記録

 

 

 

参加人数
3名
リーダー/サブリーダー名 kiso
山行行程 上田駅―菅平高原ダボス・・・菅平牧場登山口・・・小四阿・・・中四阿・・・長池分岐・・・四阿山根子岳分岐・・・四阿山・・・四阿山根子岳分岐・・・大スキマ・・・鬼遊びの庭

・・・根子岳・・・東屋・・・菅平牧場登山口・・・菅平高原ダボスバス停

 

山行記録
早朝出発。当日新幹線組と上田宿泊のOさんと合流。上田からバスに揺られて1時間、菅平高原ダボス下車。ここから登山口まで長い歩き。ダボス牧場登山口から時計と反対廻りのコース変更で登山開始。中四阿までが長い登りだ。正午を越してようやく四阿山根子岳分岐に到着。ここでランチタイム。エネルギー充電したところでリュックを置いて身軽に四阿山ピストン。天気は曇りで強烈な真夏の日差しに焼かれなかったのが幸い。根子岳に向かう急な下りはツルツルの石と根っこが複雑な凹凸を作り悪戦苦闘。ようやく下りが終わり今度は登り。これは真逆の歩きやすく眺望の良い路で気分は楽になった。根子岳山頂の手前は溶岩が風化してできた奇岩の連続。16:04根子岳山頂に到着。記念撮影して大急ぎで下山。ダボス牧場が眼下に拡がり牛たちが幸せそうに草を食んでいる。夕暮れまでのゆっくりとした時間が流れる。18:35最終バスに滑り込み夏の日帰りの山旅は無事に終わりました。山行時間8時間半、しっかり歩き抜いた1日となりました。
集合写真