◆2018/11/06~23(18日間)_ダウラギリBC_ネパール

【 山行タイトル】ダウラギリBC_ネパール(18日間)
【行程記録】
旅程の全行程:11/6(火)~23(金)の18日間
レッキングの全行程:11/8(木)~11/21(水)の14日間
フライト情報:成田空港~クアラルンプール(乗継)~カトマンズの往復(マレイシア航空)  
 往路:①NRT21:40(11/6)–KUL04:35(11/7) MH71/②KUL08:55(11/7)–KTM11:20(11/7) MH170  
 復路:③KTM23:30(11/22)–KUL06:30(11/23) MH115/④KUL09:40(11/23)–NRT17:30(11/23) MH70 
トレッキング行程の概要:ポーター8人、料理スタッフ4人、ガイド&サブガイド2人の総勢14人が我々4人のトレッキングをサポートしてくれた。トレッキングの全行程13泊14日間をテント生活しながら1日3食を料理長が作ってくれ、活動中だけでなく食事も楽しんだ。1日の行程はだいたい朝8時出発、午後15時前後に到着で昼食時間(1.5~1時間)を除き歩行時間7~5時間が標準的時間だ。

【写真】 ギャラリ12枚をご覧ください。

◆2018/06/01_尾瀬ヶ原

【山行タイトル】尾瀬ヶ原
【参加者】合計4名
【行程記録】
1日目:新宿 22:00 ―(夜行高速バス)―翌朝5:00大清水
2日目:5:00大清水6:00・・・6:50三平橋・・・7:45三平峠・・・9:00沼尻平9:10・・・10:50燧ヶ岳分岐・・・11:00見晴[休憩45分]11:45・・・12:15赤田代・・・13:15三条ノ滝展望台13:30・・・14:45赤田代・・・15:15見晴・・・15:45竜宮小屋
3日目:竜宮小屋8:30・・・9:00ヨッピ橋・・・9:30東電小屋10:00・・・10:10東電尾瀬橋・・・10:40ヨッピ橋・・・11:15牛首分岐・・・11:50山ノ鼻[休憩60分]・・・13:30鳩待峠14:50―(シャトルバス)―戸倉―(高速バス)―19:45新宿
【感想・自由投稿】
尾瀬ヶ原の水芭蕉と残雪を楽しむベストシーズンとして計画しましたが、残雪なく水芭蕉もピークを過ぎていました。そのかわり、2日目早朝にホワイトレインボーという想定外の魅力に遭遇し、みんなで感動を共有することができました。尾瀬ヶ原のど真ん中・竜宮小屋に宿を取ったことがよかった。ここからは居ながらにして西に至仏山、東に燧ケ岳を望むことができるだけでも幸せですが、朝霧のグラデーションが徐々に至仏山を浮かび上がらせるころに、ちょうど白い虹が至仏山にかかるように見えだした。燧ケ岳から太陽が顔を出し、徐々に尾瀬ヶ原の山ノ鼻辺りが温められてくるとホワイトレインボーも青空にクッキリと見えるようになってきた。(ギャラリーNo 12)
また、更に1日目に見晴から途中三条の滝へ寄り道して見学に行った。(オプション山行) 三条の滝は2つの見どころがあった。1つはなめ滝。もう1つはスケールの大きな豪瀑。(ギャラリーNo 4,5,6) なめ滝は日光龍頭の滝上流のなめ滝に匹敵するもの。断崖展望台から見ることができた。豪瀑は日光華厳の滝の規模と美しさをも上回るといっても過言でないもの。ただここは寄り道といっても往復3時間のアップダウンを覚悟する必要がある。
関東地方の梅雨直前という条件の中で奇跡的に土曜、日曜共に好天に恵まれました。最後に鳩待峠に予定通りに到着でき、缶ビールで乾杯出来た時のおいしさは無上の喜びでした。ご苦労様。
【写真】
ギャラリ12枚をご覧ください。

◆2018/04/21_滝子山南陵

full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
human hair extensions   ,
best seamless clip in hair extensions   ,
Lace Front Wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
clip in hair extensions   ,
human hair wigs   ,
human hair wigs   ,
human hair wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
full lace wigs   ,
celebrity lace wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair extensions   ,
full lace wigs   ,
full lace wigs   ,
lace front wigs   ,
clip in hair extensions   ,
african american wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
full lace wigs   ,
lace front wigs   ,
human hair wigs   ,
human hair extensions   ,
human hair extensions   ,
lace front wigs   ,
full lace wigs   ,
african american wigs   ,
full lace wigs   ,
clip in hair extensions   ,
clip in hair extensions   ,
Lace Front Wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
african american wigs   ,
clip in hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
human hair extensions   ,
full lace wigs   ,
lace front wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair extensions   ,
Lace Front Wigs   ,
lace front wigs   ,
lace front wigs   ,
clip in hair extensions   ,
bundle deals   ,
human hair weave   ,
human hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
best seamless clip in hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
full lace wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
cheap clip in hair extensions   ,
full lace wigs   ,
virgin hair bundle deals   ,
wigs for african american women   ,
clip in human hair extensions   ,
human hair extensions   ,
human hair wigs   ,
human hair clip in extensions   ,
remy hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
best hair extensions   ,
clip in human hair extensions   ,
human hair weave   ,
virgin human hair wigs   ,
celebrity lace wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
best seamless clip in hair extensions   ,
wigs for african american women   ,
clip in human hair extensions   ,
best hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
clip in hair extensions   ,
full lace wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
human hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
best hair extensions   ,
full lace wigs   ,
human hair wigs   ,
human hair extensions   ,
clip in hair extensions   ,
human hair wigs for black women   ,
full lace wigs   ,
Lace Front Wigs   ,
cheap clip in hair extensions   ,
virgin hair bundle deals   ,

【日にち】2018/04/21(土)

【山行タイトル】2018/04/21_滝子山南陵

【参加者】合計9名

【行程記録】

JR高尾7:26==8:28笹子駅8:50・・・桜公園・・・南稜入口・・・曲沢峠分岐・・・大谷ヶ丸分岐・・・
13:30滝子山山頂・・・女坂・・・林道終点・・・16:25初狩駅

【感想・自由投稿】

当日はお天気にも恵まれ、みな元気に滝子山目指し出発。8:50分笹子駅出発~桜公園~滝子山南稜取り付き点、途中 新緑の雑木林中にミツバツツジの花が所々に咲いていて、また、標高が高くなるにつれ富士山の姿が少しずつ見えてきて元気をもらえる登山ルートでした。
滝子山南稜は、滝子山頂上に突き上げる直登ルートで、標高1.300m付近からごつごつした岩場の急登が始まり、リーダーの指導を受けながら、岩登りの鉄則三点支持の連続でした。 頂上の手前で昼食。元気を取り戻し、13:30分 滝子山の頂上着。みな頑張りました。
滝子山の頂上は、雄大な富士山が三つ峠の先に、また、南アルプス、八ヶ岳、瑞牆、金峰山、雲取山と視界360°で素晴らしい展望でした。全員で記念撮影後下山。途中、桧平で小休止したところでは山桜が満開で、富士山と桜のコラボがとても綺麗でした。下山時に足の重そうな方もいましたが、16:25無事に下山。初狩駅近くのコンビニでそれぞれ飲み物を購入し一息。ビールがとっても美味しかったです。
JR高尾駅で参加者全員で反省会。みな次はどこの山に登りたい、といった話で盛り上がっていました。
大変お疲れ様でした。

【写真】   

 

◆2018/04/07_檜洞丸・犬越路

【日にち】2017/04/07
【山行タイトル】檜洞丸・犬越路
【参加者】合計4名
【行程記録】

新松田駅7:20――8:31西丹沢ビジターセンター8:40・・・9:15ゴーラ沢出合・・・10:10展望園地・・・11:30檜洞丸12:10・・・14:00犬越路・・・15:10用木沢出合・・・15:45西丹沢ビジターセンター16:25――17:30新松田駅
【感想】

天気予報ではずっと傘マークだったが、前日より好転。おかげで晴・曇りの山行となった。山桜と若葉の山々をバスに揺られながら楽しむ。西丹沢ビジターセンタ(今年3月まで旧名・西丹沢自然教室)を8時40分出発し、ツツジ新道の1000mの標高差を4人とも快調に登りきり、コース時間を1時間短縮。ゴーラ沢出合前には斜面一面のミツマタ群生が見事な花を咲かせていた。檜洞丸山頂でゆっくりと昼食をとることができた。下山は犬越路を経由してビジターセンターまでのコース。犬越路まではヤセ尾根ということもあり登山者が非常に少ない。そして何よりもずっと富士山を左手に見ながら歩く事ができる。正にスリルと眺望を楽しめる丹沢ベストコースだ。ただこの日は風が時々強く吹く中、バランスを崩さないよう慎重に行くことで予定通りコースを進んだ。ビジターセンターからのバスは予定の17時台の1本前の16時台で帰路についた。ただ登戸で反省会が盛り上がり結局帰宅したのは遅くなってしまいました。

【写真】