湘南鷹取山

■【確定】山行計画

【日時】 1/17(月)
【企画の有無】
【場所】 湘南鷹取山
【リーダー】 horiguchi
【連絡先】 ***
【アドレス】***

【集合時間】 10時00分
【集合場所】 京急神武寺駅改札口
日帰り
【標高】 139m
【累積標高差↗】 182m
【累積標高差↘】 △182m
【歩行時間】 約2時間30分
【危険箇所】 なし
岩場なし、鎖場なし、ハシゴなし、渡渉なし、悪路なし、雪山なし

【ランク】 S1

【行程】 神武寺駅…神武寺…三角点…鷹取山…住宅地…京急田浦駅
【コメント】 ロッククライミングのゲレンデとして有名だった湘南妙義の岩の数々と新年の海の眺望を楽しみます。

高低図_湘南鷹取山

■【報告】山行記録

1月17日(月)         湘南鷹取山
リーダー  horiguchi
参加者 尾西、7名

まずは神武寺にお詣りして今年の山行の安全を祈願します。鷹取山は岩を削った階段あり岩の切通しあり、アップダウンして鎖場まで出て来て、変化に飛んだ山行にわくわくします。また道の木々、花には名前のプレートがかかり、手書きの道しるべには地元の方々の愛もいっぱいです。山頂の展望台では、港に浮かぶ船舶、軍艦まで見渡せる眺望のよさ。お昼はおでんにコーヒーです。体を温めた後は、麿崖仏を見学してその素晴らしさに歓声を上げました。また運良く懸垂下降中のクライマーに立ち会え、そのあまりの速さにまたまた歓声。うろこ雲が一面の青い空のした、盛りだくさんの1日になりました。