日連(ひずれ)アルプス

■【確定】山行計画

【日時】 1/23(日)
【企画の有無】
【場所】 日連(ひずれ)アルプス
【リーダー】(ohta)
【連絡先】 ***
【アドレス】 ***

【集合時間】 9時15分

【集合場所】 JR高尾駅下りホーム先方
日帰り
【標高】 423m
【累積標高差↗】 583m
【累積標高差↘】 △583m
【歩行時間】 約3時間00分
【危険箇所】 なし、岩場なし、鎖場なし、ハシゴなし、渡渉なし、悪路なし、雪山なし

【ランク】 S2

【行程】 高尾9:24=9:36藤野…バス停金剛山…金剛山…八坂山…日連山…宝山…日連グランド…藤野駅
【コメント】 日連という集落の守り神、金剛山から峰山、八坂山、杉峠を経て日連山、宝山と続く山々が「日連アルプス」と呼ばれています。
要所に見晴らしのいいポイントがあり、藤野駅から歩いていけます。

高低図_日連(ひずれ)アルプス

■【報告】山行記録

1月23日(日)         日連アルプス
リーダー :ohta
参加者 :    計8名

日連アルプスは藤野駅から徒歩で周れるルート。金剛山バス停登山口10:10出発。リーダーを先頭にぐんぐん登り金剛山。金剛神社があった。ここから稜線を進み本日の最高点峰山、423m到着。開けた視界に扇山が見えた。展望を楽しんだ後、尾根伝いに快適に進んだ。3つ目のピーク日連山11:20着。雑木林の山頂、展望はないが風もなくゆっくり昼食を楽しんだ。最後は宝山。山頂から相模川が見えた。ここから本日のハイライト、長いロープの急坂。岩や落ち葉が滑るので緊張しながらも全員無事に降りてホッと一息。車道に出て30分で藤野駅13:10着。短いながら変化に富んだ4つのピークを縦走でき、また違う季節に訪れてみたいご当地アルプスだった。