丸山から金昌寺

■【確定】山行計画

【日時】 3/27(日)
【企画の有無】
【場所】 丸山から金昌寺

【リーダー】 (sato)
【連絡先】 ***
【アドレス】 ***

【集合時間】 7時20分
【集合場所】 西武池袋線池袋駅改札口

日帰り
【標高】 960m
【累積標高差↗】 777m
【累積標高差↘】 △870m
【歩行時間】 約4時間30分
【危険箇所】 なし
岩場なし、鎖場なし、ハシゴなし、渡渉なし、悪路なし、雪山なし

【ランク】 M1.5

高低図_丸山~金昌寺
【行程】 西武池袋駅7:35=(急行飯能行)=9:04芦ヶ久保…(30分)…木の子茶屋…(60分)…高篠鉱泉郷分岐点…(20分)…丸山…(15分)…高篠鉱泉郷分岐点…(130分)…金昌寺…(15分)…金昌寺バス停

【コメント】 奥武蔵随一の360度の眺望は素晴らしい。ゆっくりと初春の里山歩きを楽しみましょう。

■【報告】山行記録

3月27日(日)        丸山~金昌寺
リーダー  saito
参加者   2名

前日の雨のため参加者半減し2名で実行。しかし当日は快晴の登山日和となる。9:30芦ヶ久保駅を出発し登山道入り口10:00。11:10高篠鉱泉分岐点を経て、11:50丸山山頂。展望台からの奥武蔵随一の360度のパノラマ眺望を楽しみながら昼食。12:55出発。13:15高篠鉱泉分岐点の下の満開の桃の花を観ながらの長い下りの終点が金昌寺の境内である。15:00着。なかなかの有史あるお寺だ。高篠鉱泉で一汗流した後のビールは格別だった。早春の里の八分咲の桜が美しかった。